新しい時代を切り開く総合出版社!

創藝社

ホーム > [Novel] > 双頭の龍 ― 周恩来と田中角栄

Books -出版物-

双頭の龍 ― 周恩来と田中角栄

最初に井戸を掘った人の恩は末代になっても忘れない」…中国の新聞が二人を『双頭の龍』と絶賛した日中国交回復は、千年後の歴史書にも必ず書かれていることだろう。歴史的史実を元にした、ドラマティックな長編大作ノベライズ。数々の名作を生み出している稀代の脚本家・石森史郎筆。

著者略歴
<石森史郎>
脚本家。1931年北海道生まれ。日本大学芸術学部卒。在学中、19才で第四回映画シナリオコンクールに処女作『晩鐘』入選。1959年日本テレビ系テレビドラマ『ママ、ちょっときて』でデビュー。数々のシナリオを手掛け、現在も映画脚本界の巨匠として名を轟かせている。

双頭の龍 ― 周恩来と田中角栄 表紙

価格(税込):1,944円

発売日:2013年2月10日