新しい時代を切り開く総合出版社!

創藝社

ホーム > [Humanities/Philosophy] > 国力倍増論 -もう大丈夫といわれる国にしたい-

Books -出版物-

国力倍増論 -もう大丈夫といわれる国にしたい-

著者:松田学

これは確かな次世代を築く道しるべだ

次世代の党ホープ松田学の政策提言

第1章 ~序論 日本新秩序―日本の新たなストーリーを設計するー
第2章 アベノミクスは成功するか~次に来るべき「プランB」を考える~
第3章 どうする、日本の財政~消費税増税と社会保障の国家選択~
第4章 高度情報社会と社会保障~国家基盤として必要な社会インフラの整備~
第5章 日本の新しい国づくり~世界の課題解決「三種の神器」~
第6章 繁栄の舞台を世界へ~黄金の国ジパング~
第7章 新しい行政改革論~「官僚」の再設計~
第8章 国家再建を考える~新しい政治の軸と進化する保守~

【松田学 衆議院議員】
1957年生まれ(横浜市港北区にて小・中学校に通学) 東京大学経済学部卒業、大蔵省入省(本省のほか、西ドイツ留学、税務署長、国税局査察部長、横浜税関総務部長、内閣審議官など)、財務省本省課長、東京医科歯科大学教授、独立行政法人理事等への出向等を経て、2010年政界進出のため退官。
2012年第46回衆議院選挙にて日本維新の会より出馬し当選。2014年日本維新の会分党により次世代の党に合流。「TPP興国論」、「競争も平等も超えて」など著書多数。

「松田まなぶの公式ホームページ」はこちらにて

「松田まなぶオフィシャルブログ Powered by Ameba」はこちらにて

【書籍情報】
判型:四六判
頁数:558ページ
ISBN:978-4-88144-194-7

 

国力倍増論 -もう大丈夫といわれる国にしたい- 表紙

価格(税込):1,944円

発売日: 2014年8月30日